全体の流れ

 
時期
健康保険組合健康保険組合
東レエンタープライズ東レエンタープライズ
対象者対象者
    健康保険組合より、特定健診データの受領(対象者数決定)
1ヵ月前 初回面接前(面接1ヶ月前) 初回面接日程決定・会場確保 面接時間割確定後、初回面接案内状出状
(時間変更受付対応)
スターターキット発送
(初回面接2〜3週間前)
面接案内状受領
 (面接1ヶ月前)
スターターキット受領
 (面接2〜3週間前)
【事前情報収集】
<対象者から収集>
  1. (1)問診
  2. (2)食事モニタリング
  3. (3)歩数計帯同
特定保健指導開始月
初回面接 特定保健指導期間(6ヶ月間) 管理栄養士と1対1の面接を1人あたり約20〜30分実施 【面接内容】
  1. (1)生活習慣病の基本的理解
  2. (2)生活習慣の振り返り
  3. (3)検査結果等を踏まえたリスクの理解
  4. (4)「行動目標」設定
  5. (5)「行動計画」設定
6ヶ月後 継続支援中 継続支援の方法
【指導・支援】
E-mail.電話,お手紙で指導・支援いたします
  1. (1)実施状況を踏まえて、より効果的に取り組むための留意点などを助言・指導
  2. (2)改善された生活習慣を定着させるため賞賛や励ましを行う
【取組み状況】
システム画面にグラフ化
【取組み】
  1. (1)行動計画の進捗
    1週間を振返り、達成率を入力(体重・腹囲・歩数も)
  2. (2)継続支援
    メール・電話・手紙などで送られてくる支援内容を確認し、アンケート的な簡易な質問に答える
     (積極的支援者のみ)
6ヶ月後評価 【6ヶ月評価記入用紙】
自己測定にて体重・腹囲・血圧・喫煙有無について報告
6〜7ヶ月後 フィードバック フィードバックシート(健康保険組合向け)
フィードバックシート
  取組履歴と効果の状況に加え、今後のアドバイスを各対象者にフィードバック
個人フィードバックイメージ
ふくろう先生
  • 前へ戻る
  • お問合せ
  • 次へ進む